『アクション好きな方』『美形好きな方』にオススメな映画「TIME/タイム」

『アクション好きな方』『美形好きな方』にオススメな映画「TIME/タイム」

今日の映レビュー.comでは、『TIME/タイム』をご紹介します。

コーヒー一杯4分、一ヶ月の家賃36時間等。お金の代わりに「自分の寿命」が使われる世界。
25歳になると全ての人間には1年の寿命が設定され、それが尽きると死んでしまう。
最下層の人間達はスラム街のような場所で1日程の寿命を何とかやりくりして生活している、一方最上層の人間達は何百年ほどの長い時間を優雅に使って暮らしている。
そんな中、最下層に謎の男が降りてきて主人公に残りの100年を全て託して息絶えてしまう。
そして主人公は時間強盗殺人の罪で警察から追われることに…。

とにかくアクション!動きは沢山あります。
ラブラブイチャイチャな要素はそんなには無いです。
ストーリーは少し分かりづらく、少しご都合主義な部分も大目です。
しかしその分勢いが強く、ザ・王道と言うアクション映画です。
単純に逃走劇かと思いきや、途中からまさか!?な展開も多くハラハラドキドキしながら見ていられます。
後、俳優が美男美女揃いで目の保養にもなります。
映画の中で、最上層の人間が最下層の人間の見分け方として、「とにかく走っている、急いでいる」事をあげていましたが、まさに今の日本人がそれっぽいなぁと思いながら見ていました。
あと、これは吹き替え版の話ですが声優が結構豪華です。
ヒロイン役の人や、ヒロインの父親役の人なんかは、結構なじみのある人が多いのではないでしょうか。

本日ご紹介させていただいた『TIME/タイム』ですが、『アクション好きな方』『美形好きな方』に是非お勧めしたい映画でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top