カップルにオススメな映画『僕等がいた』

カップルにオススメな映画『僕等がいた』

今日の映画レビュー.comでは『僕等がいた』をご紹介します。
先日、友人の女の子と一緒に僕等がいたをみてきました。
私は原作をほとんど読んでおらず、どのようなストーリーのものかまったく把握できないままの視聴でした。一方、一緒にいた私の友達は全巻コンプリートの大のこの作品好きで、映画の冒頭に主人公の女の子(吉高由里子)がセリフを語る回想シーンがあるのですが、その部分が原作と全く一緒だと大変興奮しながら喜んでいました。
映画が進んでいくにつれて、素直に自分の気持ちを伝えることができていた昔の自分を思い出し、あの頃よりちょっと大きくなってしまった私は今では自分の素直な気持ちを伝えきれなくなっていたんだなと、恋愛について改めて考えさせられました。
ただ相手のことだけを想い、相手のために何かしてあげたいという純粋に好きだという気持ちを忘れかけていたような気がします。
お互いの気持ちがすれ違いながらも交わっていく感じに切なさと愛おしさを感じ、私もこんな風に一途にまただれかを愛せたら素敵だなと思いました。
原作を読んでいなくても映画の中にいるキャストの方々が原作からそのまま出てきたかのような作品であることは間違いありません。一緒に観た友達も大絶賛の作品です。
後編もまたその子と2人で観に行きます!

本日ご紹介させていただいた『僕等がいた』ですが、『カップル』、『恋をしたい方』に是非お勧めしたい映画でした。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top