ニューイヤーズ・イブ

ニューイヤーズ・イブ

今回紹介する映画レビュー.comで紹介する映画は、ニューイヤーズ・イブという映画です。
この映画は、2011年の年末に日本公開されました。この映画は、大晦日のニューヨークを舞台に様々な人の物語を映したものです。この映画は、アメリカならではの盛大な新年の祝い方を題材にしています。そして、その盛大なお祝いの裏側で巻き起こるハプニングや恋愛などいろんなことがおこります。この映画をみると様々な感情をおこしてくれるものとなっています。笑いあり、涙ありなどといったものや、歌を歌ったりするシーンもあるのでとても楽しい場面もあります。役者としては、ジョン・ボンジョヴィやハイスクールミュージカルの主演のザック・エフロンがでます。ほかにもいろんな役者さんがでますが、皆さん演技がうまくとても感情移入してしまいます。また、ロバートデニーロの迫真の演技はとても見もので涙を流すこと間違いなしです。始めは、いろんな人が出てきてこの人は誰とか混乱をしてしまうのですが、すぐにその混乱もなくなりとてもみやすいものになっています。日本にはない祝い方を知れるのでそういった面でも見る価値はあると思います。私はこの作品に満点をあげます。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top