バーレスク

こんにちは!
ちょっと日付がだいぶ開いてしまいましたが、久々に評価が良いヒットな映画がありましたので
ご紹介します。

「バーレスク」です。
発売は4月頃とちょっと前の映画なのですが、かなり”おすすめ”です。
見ようか迷っている人は、私が保証します。見てください。
映画関係のサイトでも評価がかなり高いため、年内で見た映画の中ではダントツの面白さ。

内容としては、「バーレスク」というロサンゼルスにあるラウンジにアイオワ出身の「アリ」(クリスティーナ・アギレラ)がやってくる。
その舞台でのダンスに魅了され、ウェイトレスとして働きはじめ、舞台に立つことを夢見る。
そして、そこの経営者テス(シェール)に才能を認められステージで活躍していくという話です。

夢や希望などさまざまなドラマが繰り広げられます。
ちょっとエロいですので、お子さんと見るには注意が必要です。

見る前はパッケージに抵抗があったのですが、見てみると面白すぎる。
何度も見てみたくなる、”名作”でした。

  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top