僕の初恋をキミに捧ぐ

4月21日にレンタルが開始された映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』を観ました。
花より男子などで有名な女優の井上真央。と岡田将生が主演。
感動系のラブストーリーだ。
原作は人気の少女漫画。
内容は20歳まで生きられないと宣告されたタクマ。
その少年に恋をしたマユ。
子供の頃に2人は約束する。
『大人になったら結婚しよう』
しかしその約束は叶わぬものになる。。。?
という感じである。
感想としては、普通に泣けて普通に考えさせられる感動系の映画。
個人的には
余命一ヶ月の花嫁>僕の初恋をキミに捧ぐ
くらいの位置付けである。
泣きたい時に観る映画としておすすめです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top