日本列島 いきものたちの物語

今日の映画レビュー.comでは、『日本列島 いきものたちの物語』をご紹介します。

タイトル通り、日本列島に住むいきものたちの生き様を
色々な角度から撮った作品になっています。

普段見る事の出来ない、自然のいきものたちの貴重な映像が満載です。
至近距離での撮影は、迫力満点で思わず声が出てしまうシーンもあります。
いきものたちに名前を付け、成長過程を長期に渡り撮影しているので
見ている間に愛着がわき、最後には自分のペットの様な感覚になっていました。
エンドロールで、撮影過程の映像が出ていましたが
かなりの日数と手間が掛かった事かと思います。
残酷なシーンもありますが、何より家族愛をとても感じる作品でした。

そして、日本列島の素敵な自然映像が、沢山出て来ます。
海外の映像かと勘違いしてしまう程、とても美しいです。
日本には、こんなに素敵な森や海そして川が残っているのか。
と言う事にも驚かされます。

途中で入るナレーションも豪華です。
長澤まさみ、相葉雅紀、黒木瞳、ゴリ。
癒し系のナレーションの間に入るゴリのコミカルなナレーションは、
思わず笑みがこぼれます。

映画を通じて、いきものたちの家族愛を観て
自分の家族に重ねて、家族の大切さを改めて感じられました。
のほほんと日常を過ごしていた、何でも無い毎日に感謝。
そして、日本の残っている素敵な自然を誇りに思い
大切にしなくてはいけないな。と痛感させられました。

本日ご紹介させていただいた『日本列島 いきものたちの物語』ですが、
お子様が居るファミリーに是非お勧めしたい映画でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top