映画 ベスト・キッドの評価

こんばんは!

先々月くらいに見た映画を評価しちゃいます。

出演は映画『幸せのちから』で有名なジェイデン・スミス(Jaden Smith)と

知らない人は居ないでしょうあの有名なジャッキーチェンです。

原作は1984年のアメリカ映画らしいです。

家庭の事情で北京に移住したアメリカ人の『ドレ』(スミス)が学校でいじめられる。

そこで、ジャッキーチェンが演じるカンフーの達人でもある『ハン』が手を差し伸べる。

ドレはハンの元で修行してたくましく成長して行く。

という物語なのだが、実際1984年版は見た事がありません。というか産まれていません。

ただ、今回のリメイクの映画なのですが非常に面白かったです。

ちょっと疑心暗鬼にもなりながら観に言った映画だけにかなり満足しました。

ハンとドレが支え合い精神的にも、肉体的にも強くなっていく生きる姿は自分にとって励みになりました

今回のこの映画の評価は、100点中93点です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top