GANTZ

最近映画でGANTZ2をするということでテレビで1が放映されたのをどんな風に面白いのかと思い、見てみました。

最初はスピード感がありますね。あれがこうなり、これがどうなり、と、場面がコロコロ変わっていって状況を飲み込むのに苦労した覚えがあります。
でも、きっかけがでてくるとゲームの始まりで面白くなってきますね。
少しネタバレになりますが、賞金を貰えるというゲームで最初のゲームから失格になったところには驚きましたね。
それからの主人公の活躍や意思、行動を見ていると続きが気になり、目が離せなくなりました。
命をかけてお金を手に入れようとするほどの気持ちが伝わってきます。


また、ひとつひとつのゲームで主人公がゲームに関して怪しみ、謎を解いていくときに、見ているこちらまで「あぁ、なるほど、それでこうだったのか」と思わず感心するような内容に吸い込まれていきましたね。
そして命をかけているからには、ハラハラドキドキさせられ、頑張れ!と同情を抱いてしまいました。
いわゆるちょっとした謎解き人生ゲームのようなものですね。
そういった楽しさを感じ、評価すると100点満点中89点ですかね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top